ユメウツツ ダウンロード販売

2019年07月24日

ブレインストーミング

ピザッツの次回連載についての
編集部の意向は


「SFやファンタジーではなく現代が舞台で

コミックス2巻以内にまとまるように」

ということなので

まずエルフはダメだし

純平のアダルト版みたいに
回転寿司形式で次々と
女性が登場するような内容を
2巻にまとめるのも
もったいないなーと思いました。

そうなると
数人の固定キャラで
こぢんまりとまとまる話が
いいんでしょうねえ

ビジネスマンが主人公で
タイプの違うヒロイン3人とか

W乳れ〜しょん自体も
BLUEEYESのマリア・セシリア母娘のパートを
再構成してさらに発展させた内容でしたので

次はリサ・メグ・ナオミの母娘のパートを
先回りして描いてみてもいいかもしれませんが

posted by Tohru_N at 17:37| Comment(27) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
とりあえず次回作も母娘モノのようでひと安心?です。
全2巻で姉妹+母だと最初から全員主人公が好きで、初エッチを皮切りに
「ズルいわ」みたいなスイーツ系のノリなんでしょうか。

個人的にはオッサン主人公だけは勘弁してほしいところです。
先生のハッピーで小洒落た作風に合わないと思います(あえて変えていく
なら仕方ないですが)。
Posted by 青目 at 2019年07月24日 19:42
次回作ですが、また母娘物ですか?
一人増えただけでW乳と丸かぶりになりますね。
同じ展開になるので、今回は違う内容にした方が
いいと思いますが
Posted by xc at 2019年07月25日 08:49
母娘以外の設定だとすれば


舞台は大学の部活。(水泳部とか)
主人公は3年生で同じ部に同級生の彼女がいるが
先輩や後輩の部員とも秘密の関係をもっている。
水着で部室やプールサイド、夏合宿などで行為に及ぶ。


主人公は大手企業の社会人。25歳位
秘書課に彼女がいる。そこにセレブな社長令嬢からの誘惑や
新入社員の後輩との絡みなど。


管理人モノからの発展でシェアウェアハウスが舞台。
主人公が引っ越してきたシェアハウスには、
タイプの違う二人の美女が住んでおり、三人での生活が始まる。
しばらくして、追加で一人住むことになり、四人に。
一つ屋根の下で繰り広げられる秘密の行為。
Posted by xc at 2019年07月25日 13:46
純平美女ON!のアダルト版が見れないのは残念ですが、リサ親娘の話しが読めるというのはBLUE EYESを読んでいた自分としては嬉しいです。
Posted by オーゼキ at 2019年07月25日 15:21
純平美女ONの代わりに
君にホールドアップのアダルト版は
どうでしょうか?

登場人物も矢作と玲奈で済みますし
原作のハワイでのエピソードで
シュリルやマダム・タイタニックが
ゲスト出演したり、玲奈の『これ以上お見せできません』
をちゃんと見たいです。

女子高生刑事の三人も見てみたいです。


Posted by たまお at 2019年07月25日 16:39
>現代が舞台で
>コミックス2巻以内にまとまるように

 この条件なら是非、以前メールでも少しリクエストした「少年はそれをガマンできない」の長編バージョンをお願いします!

 ヒロインがちぃ一人だけでは物足りない、ということなら、例えばちぃとは対照的なメグ的「チビ巨乳」キャラをライバルに出すとか。
 で、最後は「長身巨乳もチビ巨乳も、それぞれ全く違った魅力があるね♪」で三人仲良く大団円とか。

 まあ「リサ・メグ・ナオミの母娘のパートを先回り」というのも、それはそれで歓迎ですが。
Posted by 白牌滑丘 at 2019年07月25日 19:57
ホールドアップ!のアダルト版はわたしもいいと思いました。
「これ以上はお見せできません」が何だったのか、当時はものすごーく気になったので…。
ハワイでのエピソードにシェリルも出せば、金髪巨乳との絡みもできますね。
Posted by marron at 2019年07月25日 21:06
コメントありがとうございます。

次回作がまた母娘物だとダメでしょうか;
確かにキャラがひとりが増えただけでコンセプトに違いはないかもしれませんね。


水泳部の部活は面白いですね。
短編ならいいかもしれません。


シェアアウスは現代的でいいですね。
描けそうな気がします。


社会人物は現在のところ筆頭候補です。


君にホールドアップの続編は考えたことはありましたが、コンセプトが一般誌向きでアダルト版にするのは難しいと思います。
刑事物・探偵物は事件を解決するのがメインでHシーン自体は添え物になりますが、Hシーンがメインの話では事件解決の工程がジャマなので、それをどう解消するのかがまだ見出せません。
レイプマンがすべてをレイプで解決するように主人公がSEXで事件を解決、という感じになればいけるのかもしれませんが、SEXで事件を解決って!?




Posted by にしまき at 2019年07月26日 10:23
君にホールドアップアダルト版を考えてみました。

事件解決の工程ですが、矢作は原作の中で
玲奈や冴木先生のおっぱいを触ることで、予知能力
が発揮しますよね。

なので、アダルト版では事件の早期解決をするために、矢作が玲奈とHする
と予知能力が発揮するという設定です。

二人を恋人にすれば、Hも違和感ないと思います。

ハワイのエピソードでは、シェリルが玲奈の代わりなるなど。


ビジネスマンの話が筆頭候補のようですが
大学の水泳部の話も面白そうなので見たいですね。

Posted by たまお at 2019年07月26日 14:06
にしまき先生、早くナオミのHが見たいです。よろしくお願いします!
Posted by 斎藤 at 2019年07月26日 22:29
ビジネスマンの話いいと思います。まりなとは民間企業の取締役と秘書の関係、、リサとは達郎がベンチャー企業の社長でリサがその夫人、渚とは夫婦となり、茶道の会社を立ち上げ、茶道着のまま濃厚なキス&おっぱい責め(渚はポニーテールもしくはアップの髪型)⇒膝立パイズリ⇒馬乗りパイズリ⇒仰向けパイズリ⇒シックスナイン⇒あらゆる体位で渚をイカセまくる展開であれば、これまでのDFから考えても問題ないと思います。
Posted by トロンベ at 2019年07月27日 01:09
シンプルにリサ、メグ、ナオミ編がいいです。結局みんなBEの再開を待っていると思います。
Posted by メグスキー at 2019年07月27日 12:39
にしまき先生、質問があります。

次回作がリサ・メグ・ナオミの母娘編の場合は
これまでのBEでの設定は全て引き継ぐのでしょうか?

名前は勿論、達也やマリアの存在、容姿、年齢(リサ高校二年生、メグ高校一年生)、
ナオミとの関係など。

チャプター50〜という認識でいいのでしょうか?

以前、学校の階段の踊り場でのHや、メグのチアリーディング姿など
書いてありましたが、それらは構想に入っていますか?

もしそうなら、タイトルは違っても正規の続編として
描いて欲しいです。

次回作の案は色々ありますが、やはりBEが見たいです。


Posted by たまお at 2019年07月28日 08:46
コメントありがとうございます。


リサ・メグ・ナオミの母娘物を描くとしてもストーリーはマリアが存在しないパラレルワールドとして再構成して、かつリサの前髪のデザインは少し変えたいです。
達也が医学生で、父親の再婚によって義母と義妹になった3人との恋愛という感じ。
メグはチアリーダーかアイドルか読者モデルでいいんですが、この世界のリサはラクロス部所属のスポーツ少女よりも文学少女など物静かな方がキャラ分けが出来ていいです。そうなるともう別のキャラでしょうか。;その時は別のキャラとして名前は変えます。


水泳部に限らずキャンパスライフを描く、という路線もありましたね。
大学の進学率も57%を超えているので、読者の共感が得られないといこともないでしょうし。

そういえば純平のアダルト版として大学編も考えたことがありました。

怪しげな研究をしている理系女子・ちひろの実験台になった純平がさまざまな不思議なアイテムや能力でキャンパス内やバイト先の女性等と関係を持つ展開。
頭が良すぎて人並みな感情をどこかに忘れてきたような研究者のちひろだったが次第に純平への恋愛に目覚めていき…というような。
しかし不思議なアイテムが出る時点で編集部の理解を得られない可能性もありますね。

Posted by にしまき at 2019年07月28日 11:22
ピザッツの編集仕事出来ない人ですね笑
同じ時代、同じ様な設定ばかりの雑誌とか
ありえん!
ジャンプとか参考にしたらいいのに?
お笑い芸人や落語じゃあるまいし、お代与えて
どーするの?

Posted by とき at 2019年07月28日 11:30
先生、コメントありがとうございます。

達也が医大生で、メグはチアリーダーかアイドル
というのは、自然な流れですね。
メグは達也やリサと同じ大学に通う学生でしょうか。
チアリーダー姿も見てみたいですし、
大学内でのHも期待です。

リサはBEでは聡明で活発な性格で、小悪魔的な
キャラだったので、名前も性格も変えてほしくない
のが本音です。(出来れば前髪も・・・)

再婚となると全員一緒に住むのは4Pも
しやすい環境ではありますね。

Posted by たまお at 2019年07月28日 13:26
どうしたってピザッツの他の連載作品と設定が被りそうな制約ですね。
古びた手法ですが「渡り鳥」ものはどうですが?
懐かしの「俺の空」みたいな路線で最後は誰かの元に帰るみたいな感じです。
Posted by ミツ at 2019年07月28日 14:11
W乳とダブる母娘ものよりは君にホールドアップのアダルト版で相棒の先輩とエッチすると事件解決のほうがいいですね。

最初の相方はレナにあたる日本人で、舞台が海外になったらシェリル的な外国人にしてメリハリもつけられますし。
最後は勝負3Pでまとめられます。

キャラクターが絞れない場合は純平美女ON!!のようなオムニバスでウケのよかったヒロインを次回作メインに抜擢という手順を踏んでも良いと思います。
Posted by andornot at 2019年07月29日 07:09
純平美女ON!!アダルト版をやる場合はタイムスリップ設定はなしで、大学か会社が舞台になりますね。

主人公を学生と大学教員(若手助教)の2人を出しておけば学生恋愛、職場恋愛、教員と学生の恋愛の3パターンを軸にできます。
こうしておけばヤングジャンプ連載の「源君物語」よりもシチュエーションも広げられます。
Posted by andornot at 2019年07月29日 07:21
最近見たAVは再婚した父親が妻の連れ子の無防備な胸チラパンチラで欲情し、入浴を覗いたり下着を嗅いだりした挙げ句最後は娘とやっちゃうモノでしたが結構良かったですよ。
Posted by 禁断 at 2019年07月29日 19:42
巨根のショタっ子を主人公にしたハーレム物はどうですかね。
Posted by ろぎ at 2019年08月03日 19:52
パラレルであってもやっぱりリサは活発なスポーツ少女(水泳部?)のほうが
感情移入しやすいけどなぁ。
対比だったら活発姉妹と有閑マダムの母親でいいのではないでしょうか。
体育会系のノリのほうが姉妹丼に持ち込みやすそうだし、ついでにナオミの髪型が
「それゆけ まりんちゃん」のマリリンみたいなのだったら最高です。
Posted by 青目 at 2019年08月03日 22:15
BE再開の見通しがまったく立たない現状であれば
例え、パラレルワールドだとしとも
リサ・メグ・ナオミ母娘物がベストですね。
この機会を逃したら、仮に描くとしても一体何年後になるか。
DFだって未完結ですし。

また、リサだけ見た目と性格が変わるのは
違和感がありますね。
ファンは誰も望んでないと思いますが。

やっぱりリサは活発な性格が合ってます。
原作はラクロス部の設定でしたが、水泳部も
有りですね。
競泳水着姿も似合いそうです。
Posted by たまお at 2019年08月04日 08:54
先生が描く女性は長髪が多いので、たまには短かい髪型の女性を見てみたいです。

リサ、メグ、ナオミの4Pルートの再構成物なら、リサの髪型を今の広瀬アリスみたいな(コーヒーのCMのあれです)髪型にするのはいかがでしょうか?

Posted by SHO at 2019年08月05日 01:27
 リサ、メグ、ナオミで、大学を舞台にしたパラレルワールド物が一番人気なようなので、私もそれに一票入れさせていただきます。

 但し他の方も書いていらっしゃるようにリサは活発スポーツ少女のまま、いっそ水泳部のスター選手のような立場で。

 で、メグは大学のチアリーダー。達也は意表をついて「スポーツ医学専攻に進むための経験を積むため」とかなんとか称して水泳部とチアリーダー部のマネージャー(もっぱらマッサージ担当w)とか。

 で、達也はナオミの家に下宿させてもらっている事にして、最初から親子4人同居状態にすれば話も手っ取り早く進められると思います。
 
Posted by 白牌滑丘 at 2019年08月05日 18:49
にしまき先生、お久しぶりです!
ホントご無沙汰しております。

>次はリサ・メグ・ナオミの母娘のパートを
>先回りして描いてみてもいいかもしれませんが

に、にしまき先生!!!
私も含め、みんなが先生のこのお言葉を
どれだけ待ち望んでいたか!

本当にありがとうございます!!!
パラレルワールドでも

全然良いと思います。

BEの復活を本当に楽しみにしていますね!
『誘惑という名の電車』見返さないとっ!
未だにこの回のナオミさんが大好きです。
まだ持ってない方は、『Sex Drive』
買っといた方がイイですよ。

にしまき先生、
それではどうか何卒宜しくお願い致します。
Posted by ディラン at 2019年08月06日 06:30
>次はリサ・メグ・ナオミの母娘のパートを
>先回りして描いてみてもいいかもしれませんが

皆さんも書かれてますが、順当ではありますが、この組合せが
古参ファンも納得ですし、見てみたいものをこういうカタチで
実現できるのは嬉しいことだと思います。

ロング、ツインテール、ショートと見た目の違いも体格も
判りやすいですし。
Posted by タカハシ at 2019年08月06日 17:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186322195
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation