2021年06月04日

トビラ絵のラフ

010-005-r.jpg


結局、
秘書の六花のプロフィールをどうするかはまだ決めてません。

163p、
98-55-85、
秋田県出身?
豪雪地帯なら北海道、青森、富山でもよさそうですが
石川県の金沢も雰囲気があってよさそうです。

趣味・特技はなんでしょうね
ショッピングや旅行というよりは
ストイックにヨガやトレーニングかな

posted by Tohru_N at 10:27| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
高飛車なイメージとは逆に可愛いもの好きで、
主人公よりハッピーに夢中になる…というのを思いつきましたが、
催淫能力があるのであまり意味ないですね。

地方から出てきたということなら上昇志向のドS女な気もしますが、
雪国育ちということであればむしろ我慢強いドM女な気もします。

これが一般作であれば、不意を突かれると訛りが出ちゃうドジっ娘や
米を粗末にすると激怒するキャラにもできるのでしょうが、
それじゃ抜けないし先生の作風にも合わないでしょうね。

それにしても先生は、一般作も執筆されていただけあって(?)、
実に女性の守備範囲が広いですね。
ブロンド美女か母娘ものでしか反応しない僕とは違い、
先生は日々成長されているのでしょう。
Posted by 青目 at 2021年06月05日 17:07
コメントありがとうございます。
なるほど
確かにかわいいものを集めているかもしれませんね
なにかキャラクターグッズを集めていることにします。

基本的には金髪美女が好きですが、それだけだと変化がなさそうなので今作は国内に目を向けています
Posted by にしまき at 2021年06月06日 15:05
六花は高飛車な秘書なのでなんとなく長身のイメージがあります。
雪国育ち、色白、細身、長身、爆乳、みたいな。

キャラクターグッズ集めが趣味という設定は面白いですね。
表向きはツンケンしてるけど、実はかわいいグッズ集めが趣味、
みたいな二面性は六花のキャラとして良さそうですね。

主人公が不意に出したキャラクターグッズにオタクっぽく食いついてきたり、
キャラクターのコスプレをさせたりしても面白そうです。

次回から話がまたオフィスに戻るようなので、以前少し話に出た、
社長令嬢?の超巨乳キャラを伏線的にさわりだけでも出してもらえると、
今後の楽しみになるので嬉しいです。
Posted by asdf at 2021年06月06日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188730563
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation